古代から現代まで、2000年の時間が層になった丘

モンマルトルの丘

アプリPokkeとは?

どんなガイドツアー?

モンマルトルの丘は、モンマルトルはパリ最古の教会、12世紀からの伝統であるワイン作りが行われる農村、若きピカソやゴッホが一時期を過ごした芸術の町、全てがひとつの丘にまとまった稀有な場所です。頂上にはサクレ・クール寺院と見所がひとつ所にまとまったパリ有数の観光地であり、数多くのポイントを紹介してるガイドです。

私の声で案内しています!
お楽しみください!
声優:渋谷朋子
所要時間: 約40分
料金: 480円
声: 渋谷朋子
ガイド編集: Pokke編集部
場所: フランス > パリ
最寄駅: Anvers駅

こんな体験ができる!このガイドツアーのポイント!

モンマルトルの丘を解説しています。
全部で18つのスポットをそれぞれ案内します。
No ガイドツアーの内容
1

イントロダクション

急な坂や路地階段が独特の雰囲気を持つ下町。集団スリと犬の落し物に注意

2

モンマルトルの丘 今昔

古代ローマ神殿のあった丘は今、芸術の丘に

3

散策に便利な乗り物

アップダウンの激しいモンマルトル散策にぴったりのモンマルトルビュス、丘をガイドしながら周遊するモンマルトラン、プティ・トラン

4

モンマルトル散策のスタート地点・アベス駅

元はパリ南北電気鉄道の管轄だった駅。入り口にあるのは建築家エクトール・ギマールの数少ないオリジナルのアール・ヌーヴォー調装飾

5

愛の壁

モンマルトルの新しいアートスポット。40平方メートルの壁詰まった、各国語で書かれた1000を超す手書きの愛の言葉

6

サン・ジャン・ド・モンマルトル教会

パリで最初の鉄筋コンクリート建築の教会

7

ムーラン・ルージュ、カフェ・デ・ドゥ・ムーラン

ルピック通りのスタート地点は伝説のキャバレー「ムーラン・ルージュ」。通りの半ばには映画「アメリ」でクレーム・ブリュレのブームに火を付けた「カフェ・デ・ドゥ・ムーラン」

8

ファン・ゴッホ兄弟のアパルトマン

フィンセント・ファン・ゴッホが弟を頼って暮らしたアパルトマンは今も健在

9

ムーラン・ド・ラ・ギャレット

ルノワールやロートレック、ユトリロ、ピカソも絵に描いた人気の野外居酒屋<ギャンゲット> ムーラン・ド・ラ・ギャレット

10

画家達のアトリエ・洗濯船

スペインからやってきたピカソがキュビズムへと向かっていった時期に過ごした若き芸術家達のアトリエ

11

テルトル広場

若いアーティストたちの腕試しの場であり、自動車メーカー・ルノーの創業期にゆかりの広場

12

サン・ピエール・ド・モンマルトル教会

古代ローマ神殿の跡地に建つパリで最も古い教会のひとつ

13

サクレ・クール寺院

建設から100年の大聖堂は今やモンマルトルのシンボル。世界最大級のモザイク画と重さ19トンの鐘、展望ドームからのパノラマは押さえて押さえておきたい。

14

ルイーズ・ミシェル広場

急な傾斜に作られた芝生の広場。サクレ・クール寺院の写真スポットとしても人気

15

モンマルトル美術館

かつてのルノワールやユトリロの住居兼アトリエ跡にできた美術館

16

モンマルトルのブドウ収穫祭

モンマルトル唯一のブドウ畑は年間6000本のワインを生産。18区の区役所で塾生されたワインは地元レストランでしか味わえない「クロ・モンマルトル」

17

シャンソン居酒屋ラパン・アジル

常連のアーティストが描いた絵が店名の由来。世紀をまたいで営業を続けるシャンソニエ

18

モンマルトル墓地

11ヘクタール敷地内に建てられた墓碑はどれも野外美術館と見まごうばかりの立派なものばかり。マロニエの木が植えられた散策にちょうどいいエリア



Pokkeを気に入って頂けたら
いいね、フォローをお願いします

モンマルトルの丘をPokkeで聴く

Pokkeとは?

様々な観光スポットを音声で案内してくれる音声ガイドツアーアプリ。旅先をただ見て回るだけでは気づけないエピソードをあなただけのガイドが一緒に回ってくれるかのように説明を聞くことができます。

YOU MAY ALSO LIKE

こちらのガイドも人気です

マレ地区アート巡り

プロヴァン

ユッセ城

クロ・リュッセ城

ブロワ城

Pokkeが気に入って頂けましたら
いいね!フォローをお願いします。