1900年のパリ万博で披露された自然光で作品を鑑賞できる美術館

プティ・パレ

アプリPokkeとは?

どんなガイドツアー?

プティ・パレは、「小さな宮殿」を意味する名前に反して、そのコレクションはおよそ4万5千点にのぼります。入場無料の常設展示で鑑賞できる作品の数は1300点。館内の見学ルートはプティ・パレがオープンし芸術的な実り多き1900年代から19世紀、18世紀、17世紀、ルネサンスに中世、そして古代へと遡っていきます。

私の声で案内しています!
お楽しみください!
声優:三木 理恵子
所要時間: 約15分
料金: 240円
声: 三木 理恵子
ガイド編集: Pokke編集部
場所: フランス > パリ
最寄駅: Champs-Elysées-Clemenceau駅

こんな体験ができる!このガイドツアーのポイント!

プティ・パレを解説しています。
全部で10つのスポットをそれぞれ案内します。
No ガイドツアーの内容
1

プティ・パレの概要

1900年のパリ万博に合わせて建設され、4万5千点の多岐にわたる膨大なコレクションを所蔵する美術館

2

建築様式

当時は目新しかったガラスと鉄、そして伝統的な素材である石を組み合わせた建物は複数の建築様式をミックスした折衷主義

3

光の空間

自然光だけで美術品を鑑賞できるように計画された展示室

4

エントランス、パリ1900

光に満ちたエントランス、実り豊かなパリの1900年代を象徴する数々の展示

5

19世紀のコレクション

フィレンツェの天国の扉にインスパイアされたトリケッティの「十戒」

6

18世紀のコレクション

18世紀に起こった家具デザインの潮流がひと目でわかる、タック・コレクション

7

17世紀のコレクション

フランス国内でもルーヴル美術館に次ぐフランドル絵画のコレクション

8

ルネサンス〜中世キリスト教美術と古代美術

中世、ルネサンスの西洋キリスト教美術と古代ギリシャ・ローマ美術品のアンソロジー

9

東方正教会の世界

フランス国内で最大のイコン・コレクション

10

中庭、カフェ

エキゾチックな空間に展示された彫刻、回廊の天井フレスコ画とモザイクタイルの床、美術館カフェ

プティ・パレの住所・アクセス・営業時間・料金情報

住所 Avenue Winston Churchill, 75008 Paris, フランス(プティ・パレの住所)
電話番号 33 1 53 43 40 00
営業時間 10:00‐18:00
展覧会期間中の火曜日は
10:00‐20:00
URL http://www.petitpalais.paris.fr
料金 常設展は無料
企画展は有料
※開館時間中、庭園や書店、カフェへ の出入り自由。

Pokkeを気に入って頂けたら
いいね、フォローをお願いします

プティ・パレをPokkeで聴く

Pokkeとは?

様々な観光スポットを音声で案内してくれる音声ガイドツアーアプリ。旅先をただ見て回るだけでは気づけないエピソードをあなただけのガイドが一緒に回ってくれるかのように説明を聞くことができます。

YOU MAY ALSO LIKE

こちらのガイドも人気です

マレ地区アート巡り

プロヴァン

ユッセ城

クロ・リュッセ城

ブロワ城

Pokkeが気に入って頂けましたら
いいね!フォローをお願いします。