2000年前の秘密の儀式が描かれた壁画

秘儀荘

アプリPokkeとは?

2000年前の秘密の儀式が描かれた壁画。ポンペイ遺跡の北西にある秘儀荘は、ポンペイの赤と言わしめたダイナミックな赤色壁画で有名です

1.秘儀荘

秘密の儀式が行われていたポンペイ郊外の館

秘儀荘が建てられたのは紀元前2世紀の頃であったと記録されています。この頃、ローマ帝国ではギリシャから伝来した秘教「ディオニソス教」を、ローマ帝国内の秩序を乱すものとして弾圧されていました。なぜ弾圧されていたのかというと、ディオニソス信仰は、社会的な法や理性といった束縛から自分を解き放ち自由になろう、という考え方で個人的な思想を促すものだったからです。

実際にはローマ帝国政府の監視の目が届かなかったポンペイをはじめ、イタリア南部の殖民都市では、ディオニソス教の信仰がかなり残っていたものと考えられます。これから見る「秘儀荘」の壁面に描かれている絵もディオニソス教の信仰を描いたものです。弾圧から逃れながら、秘儀荘の主人はこの町から離れた建物の壁に秘儀を描いて、信仰を唱え続けたのです。

場所は、ポンペイ遺跡入り口のマリーナ門から北西方向へかなり歩いた所になります。「フォロの浴場」から休憩施設前、エラコラーノ門を経由すると、広大な敷地に赤レンガの秘儀荘が見えてきます。

2.ディオニソスの秘儀

ディオニソス教に入信するための秘密の儀式

ディオニソスの秘儀が描かれた秘儀の間は入り口入ってすぐの広間から、右側に進んだ場所にあります。

この秘儀荘の壁画は最も有名な古代絵画と言っても過言ではありません。圧倒されるスケールと絵画構成で、ディオニソスの秘儀への入信の場面を表した連続画だと言われています。
絵は部屋の左壁から始まり、ご覧になってわかるように、赤を背景に等身大に描かれた29人の人物が登場します。

この赤はいわゆる「ポンペイ・レッド」と呼ばれるもので、単純な絵の具の色というわけではありません。火山噴火以前は黄色い壁であったものがヴェスヴィオ火山の噴火と噴出ガスによって赤色に変色したものと考えられています。辛い災害の爪痕ですが、このように美しい芸術のあとを残すこともあるようです。

秘儀荘内部

2000年前のポンペイの人々の暮らしが伝わる秘儀荘内部

最初に秘儀の間を見学したら、入り口に引き返し、正面の通りに向かいます。
正面突き当りを右にまがり、そのまま反時計回りに見て回るのが、見学の順路になります。

入り口付近からまっすぐ正面に向かうと、最初の部屋に出ます。
ここは食堂、後には応接間となった部屋です。
この部屋の装飾は、黒い背景にエジプト風の模様が描かれています。
実はポンペイの壁画は、時代によって4つの様式に分けられていて、
同じ家の中でも幾つかのスタイルが混在しています。

先ほどの秘儀の間は、第二様式にあたり、紀元前1世紀中頃から1世紀の初めまでのものです。特徴は遠近法が使われ始めたことで、騙し絵のように部屋を広く見せる技術や、神話や英雄も登場し、色が多彩です。秘儀荘の壁画はただ一つの例外を除き、すべて第二様式にあたります。

その例外がこの応接間の壁画で、第三様式にあたり、1世紀中頃のものです。
黒地にうっとりするようなエジプト風の細密画が描かれています。
エジプトのモチーフを用いていて、これは祭壇にえがかれたアヌビス神です。
第3様式は装飾的様式と呼ばれ、浮き立つような装飾が特徴的です。

秘儀荘の住所・アクセス・営業時間・料金情報

住所 Via Villa dei Misteri 11, 80045 Pompeii, Italy
アクセス ヴェスーヴィオ周遊鉄道Pompei Scavi Villa Dei Misteri駅
トレニタニア鉄道Pompei駅
電話番号 +39 081 8575259
営業時間 4月1日~10月31日:8:30-19:30(入場は18:00まで)
11月1日~3月31日:8:30-17:00(入場は15:30まで)
定休日 1月1日、5月1日、12月25日
URL http://www.pompeiisites.org/
料金 13ユーロ
※毎月第1日曜は無料
所要時間 2〜4時間

Pokkeを気に入って頂けたら
いいね、フォローをお願いします

秘儀荘をPokkeで聴く

Pokkeとは?

様々な観光スポットを音声で案内してくれる音声ガイドツアーアプリ。旅先をただ見て回るだけでは気づけないエピソードをあなただけのガイドが一緒に回ってくれるかのように説明を聞くことができます。

YOU MAY ALSO LIKE

こちらのガイドも人気です

塔の街サンジミニャーノ

スペイン広場

サン・ピエトロ広場 〜天才芸術家ベルニーニによる精巧な設計〜

システィーナ礼拝堂と「最後の審判」

サン・ピエトロ大聖堂

Pokkeが気に入って頂けましたら
いいね!フォローをお願いします。