ミケランジェロ、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ラファエロなどルネサンス期を代表する芸術家たちの作品を筆頭に、世界各地の民族美術など非常にバリエーション豊かな作品が展示されています。その中でも見ておくべき、代表的な作品について解説します。

バチカン美術館 〜世界で一番小さな国の、世界で一番大きな美術館〜

アプリPokkeとは?

    世界で一番小さな国の、世界で一番大きな美術館。全部で24の美術館で構成されており、展示コースは全長7km。500年以上の歴史をもつ、まさしく「世界で一番小さな国の、世界で一番大きな美術館」です。

    バチカン美術館について

    世界で一番小さな国の、世界で一番大きな美術館

    「世界で一番小さな国の、世界で一番大きな美術館」と言われています。正式名称は、「教皇の記念物・博物館・ギャラリー」で、全部で24の新旧さまざまな美術館で構成さ・・・

    ミケランジェロ作「ピエタ像」:ピナコテーカ

    ミケランジェロの考えるマリア像

    ルネサンス時代の三大巨匠のひとり、ミケランジェロ作の「ピエタ像」。実はこれ自体はレプリカで、本物はサン・ピエトロ大聖堂の中にあります。ピエタとは、・・・

    レオナルド・ダ・ヴィンチ作「聖ヒエロニムス」:ピナコテーカ

    未完成のダ・ヴィンチの傑作

    ルネサンス時代の三大巨匠のひとり、レオナルド・ダ・ヴィンチ作の「聖ヒエロニムス」です。ヒエロニムスは、四大ラテン神父のひとりです。右下には、・・・

    ラファエロ作「キリストの変容」:ピナコテーカ

    37歳でこの世を去ったラファエロの遺作

    ルネサンス時代の三大巨匠のひとり、ラファエロ作の「キリストの変容」です。「キリストの変容」とは、福音書に書かれたある出来事のことです。福音書によると・・・

    「ラオコーン像」:ピオ・クレメンティーノ美術館

    トロイの木馬のエピソードとともに見るラオコーン像

    ラオコーン像。古代ギリシャ彫刻の代表作のひとつです。ラオコーンとは、ギリシア神話に登場するトロイアの神官です。3人いますが、一番大きく中央にいるのが、ラオコーン・・・

    「ベルヴェデーレのアポロン」:ピオ・クレメンティーノ美術館

    ギリシア神話とともに見るローマ時代のアポロン像

    ベルヴェデーレのアポロン。古代ギリシャを代表する彫刻の一つです。紀元前340年頃に制作されたブロンズ製の像を、ローマ時代にコピーして制作したものと言われています。素材は・・・

    「プリマポルタのアウグストゥス」:新館(ブラッチョ・ヌオーヴォ)

    日本でも馴染みのあるキューピットとアウグストゥス

    プリマポルタのアウグストゥス。これは、古代ローマ皇帝アウグストゥスをモデルとした大理石像の中でも最も有名なものです。アウグストゥスの妻であるリウィアが隠居していた・・・

    地図のギャラリー

    40の美しい地形図に埋め尽くされたギャラリー

    地図のギャラリー。ご覧の通り、細長い空間の壁に、40の地形図が展示されています。これらの絵は、1572年から約13年間即位したグレゴリウス13世が描かせたものです。基本的に・・・

    ラファエロ作「アテネの学堂」:ラファエロの間

    有名な哲学者ばかりが登場するラファエロの傑作のひとつ

    ラファエロの制作した「アテネの学堂」です。ラファエロの代表作の一つで、教科書などで見たことがある方も多いかもしれません。描かれているのは・・・

    Pokkeを気に入って頂けたら
    いいね、フォローをお願いします

バチカン美術館 〜世界で一番小さな国の、世界で一番大きな美術館〜をPokkeで聴く

Pokkeとは?

様々な観光スポットを音声で案内してくれる音声ガイドツアーアプリ。旅先をただ見て回るだけでは気づけないエピソードをあなただけのガイドが一緒に回ってくれるかのように説明を聞くことができます。

YOU MAY ALSO LIKE

こちらのガイドも人気です

塔の街サンジミニャーノ

スペイン広場

サン・ピエトロ広場 〜天才芸術家ベルニーニによる精巧な設計〜

システィーナ礼拝堂と「最後の審判」

サン・ピエトロ大聖堂

Pokkeが気に入って頂けましたら
いいね!フォローをお願いします。