都市からガイドを探す▼

音声ガイドを制作すべき12の理由
旅行者や訪問者に最大限楽しんでもらうために

音声ガイドとは?音声ガイドの必要性

音声ガイドは、主に美術館や観光施設などで、作品やその場所をより深く知り、楽しむためのツールです。音声ガイドを使うと、普段接していない領域の作品や土地と対峙しただけでは、なかなか見えてこない歴史や意図やエピソードなどを解説することで、見えなかった世界が浮かびあがってきます。

観光地を訪れる旅行者や、美術館・博物館への来訪者に、その場所や作品を最大限楽しんでもらうために、濃密な体験をしてもらいファンになってもらうために、音声ガイドはほとんど必須に近いものになっているのではないでしょうか?

特に、最近では、「インバウンド」や「訪日」の言葉に代表されるように、日本にも、様々な国の、様々な言語の方が訪れています。遠い日本の文化を、それぞれの言語でより味わうために、多言語で展開する音声ガイドも求められています。

今回は、多言語音声ガイドプラットフォームとして、Pokke上で音声ガイドを制作し、配信するメリットをご紹介します。また、最後にオリジナルアプリの制作など、よくあるご質問もご紹介します。

音声ガイドを制作することのユーザーにとってのメリット

1. 訪問者に満足度の高い体験を提供できる

その場所の見えない物語や歴史やエピソードを「聴き」ながら、その場所を見て回ることで、知識としての満足度だけではなく、想像したり、今の自分の価値観と照らしたりすることで、より深い体験を提供できます。

※この点については、「Pokkeで創っていく価値」に詳しく書きました。下に一部引用します。

その場所のストーリーを通して、その場所とあなたが対峙して、その世界をよりよく見えるようにすること、よりよく捉えられるようにすることです。新しい世界の見方を手に入れるヒントを提供することが、Pokkeの価値だと考えています。

その場所に立ち、その場所を見ながら、その場所のストーリーを聴いて、違う世界に、時代に思いを馳せる。そして、さらに、今の自分の価値観や環境と対比してみる。そうすると、自分の世界がちょっと広がったように感じられる。世界が近くに感じられる。旅の体験がより密度の高いものになる。

2. 多言語を簡単にできるので全員が楽しめる。

Pokkeは多言語対応しているので、音声データを用意すれば、言語関係なく、世界中の人が楽しむことができます。

3. GPSで利用者と対象物の位置関係を把握できる。

GPS情報を取得し、利用者と対象物の位置関係を把握することができるので、広域の屋外などでも、特定の場所に利用者を誘導することが可能です。

音声ガイドを制作することの企画におけるメリット

4. 詳細なデータが取れるので、コンテンツを改善していける

どのくらいの人が、どの場所の、どの作品のガイドを、どのくらい聞いたのか、などのデータを詳細に取得することができます。そのデータによって、「どういう伝え方をすれば興味を持ってくれるのか」、「どういうコンテンツに、このユーザー層は興味を持っているのか」などを知ることができ、次の対策・改善・企画につなげることができます。


  

5. 幅広い声優陣から選べる。

音声ガイドを聴く体験において、「声」は重要です。Pokkeでは、幅広い声優陣からイメージにあった声優をお選び頂くことができます。

6.同じ場所でいくつものガイドを作ることができる

同じ場所でも、大人向け・子供向け、歴史好き向け・文化好き向けなど、いくつかのガイドを用意することができます。

Pokke音声ガイドを制作する運用・収益・コストのメリット

7. 看板など出さなくていいので、景観を壊さなくてもいい。

詳しい説明をするときに、看板などを出すという選択肢もありますが、①情報量が限られてしまうこと(多言語に対応しようと思うと、空間がいくらあっても足りなくなります)、②景観が乱されてしまう可能性があること、の2点において音声ガイドはメリットがあります。

8.新しい収入源になる

美術館などの音声ガイドで一般的な、利用者からお金を頂戴するモデルを採用すれば、新しい収入源になります。

9.低コストで導入できる

アプリであれば、機器代がかからないため、初期費用も保守費用も低コストで導入することができます。

10.アプリであれば、機器管理やスタッフなどのコストもかからない

見えにくいコストですが、機器管理(盗難・紛失など)のコストもかかりません。案内のためのポスターを貼っておくだけで利用者は音声ガイドを楽しめます。

11.新しいユーザーにアプローチできる

すでにPokkeのユーザーになっている方や、Pokkeの提携している旅行代理店様などのメルマガ配信などによって、コストをかけずに、新しいユーザーにアプローチできます。

12.アプリのUIUX(デザインや使い勝手)が、常にバージョンアップされる

Pokkeはより多くの方に、より楽しく快適に使ってもらうために、常に新しい機能などを開発し続けています。アプリは、変化の激しい業界なので、改善し続けないとすぐにユーザーにとって使いづらいものになってしまいます。また、今後、Apple Watchなど新しいデバイスにも対応していく予定です。

つまり、Pokke運営側がUIUXの改善をし続けるので、プラットフォームとしてPokkeを利用することで自社でUIUX(デザインや使い勝手)を改善していく必要がなくなります。

Q&A:音声ガイド制作のよくある質問

Q.オリジナルアプリは作れませんか?

A.可能です。一度、お問い合わせください。

Pokke上で配信するのではなく、オリジナルの音声ガイドアプリを制作することも可能です。すでに、Pokkeの型があるので、短期間・低コストで制作可能です。

Q.イヤホンがないと聴くことができませんか?

A.電話を聴くように、音声ガイドを聴けるようになります。

イヤホンがない訪問者の方のために、電話で相手の話を聴くように、音声ガイドを聴ける機能を開発中です。

Q.たくさんの音声ガイドがあると、埋もれてしまうことはありませんか?

A.コンテンツが埋もれてしまう心配はありません。

アプリ利用者のGPS情報を取得して、その場所の音声ガイドコンテンツが、Pokke内のトップに表示されるように開発中です。

さいごに

いかがでしたでしょうか。
対象物と対峙しながら、声と音からさまざまな想像を巡らせて、鑑賞や観光をする。たったそれだけのことかもしれませんが、音声ガイドと共に巡るだけで、世界との関わり方がぐっと深くなります。その場所を訪れた方が、その場所を120%楽しんでもらうために、ぜひ音声ガイドを検討してみてはいかがでしょうか。

また、Pokke編集部では、今までになかったような、新しいスタイルの音声ガイドコンテンツを制作しております。「訪問者の満足度の高いサービスを提供したい」、「その世界を深く知ってもらいたい・味わってもらいたい」とお考えの方は、ぜひ一度下記よりお問い合わせください。一緒に最高の音声ガイドを制作しましょう。

Pokkeは世界中の観光スポットの
音声ガイドツアーが聴ける
街歩き型オーディオガイドアプリです。

インストールは無料です

関連記事を見てみる

Pokkeは、最高な旅に必須のアプリです。

様々な観光スポットを音声で案内してくれる音声ガイドツアーアプリ。 その場所の見どころポイントだけではなく、歴史や文化、秘密、エピソードなども聴くことができます。 Pokkeで音声ガイドを聴きながら旅をすれば、ただ見て回るだけでは分からなかった世界が見えてきます。 あなたもPokkeと一緒に出かけてみませんか?

© 2017 MEBUKU Inc.