都市からガイドを探す▼

京都・笠置町のガイドを配信開始しました。

京都・笠置町の4つのガイドを配信開始しました。どんなガイドなのかをご紹介します。

1.笠置寺ガイド~巨石に刻まれた姿の見えない仏さま~

内容紹介

このガイドツアーは笠置寺住職が案内する笠置寺と笠置山のガイドです。古代より霊峰として栄えた笠置山、修験者たちの修行の場として栄えた笠置寺の見どころをご案内します。

編集部のおすすめポイント

なぜ、日本最古最大の本尊である弥勒磨崖仏ができたのか?なぜ、今は姿が見えないのか?など、笠置寺にまつわるエピソードと共に楽しめるガイドです。

2.笠置寺の住職とめぐる巨石行場ツアー

内容紹介

古代より霊山として信仰の対象だった笠置山は中世の時代になると、悟りを求めて全国から訪れた修行者たちの修行の場となりました。このガイドでは、1000年前の人々がこの場所で行っていた修行を追体験します。笠置寺の住職の案内に身を任せ、鳥の鳴き声や川のせせらぎに耳を澄まし、巨岩・奇岩と一体となって古い価値観を脱ぎ去りましょう。

編集部のおすすめポイント

このガイドの多くは、笠置寺の住職の声をそのまま収録しています。実際に、笠置寺の住職と回っているような体験を味わえます。また、語られる内容なども、今までの価値観を捨てて、五感を研ぎ澄まされるような体験になると思います。

3.笠置~柳生 歴史の道ハイキングガイド

内容紹介

このガイドツアーではまず笠置駅からスタートし、霊峰笠置山をのぼり、柳生街道を通って柳生の里までを歩きます。後醍醐天皇が鎌倉幕府と戦火を交えた笠置山、剣豪たちの歩いた柳生街道、柳生十兵衛や柳生石舟斎の故郷、柳生の里、、、、。自然に触れ、歴史に思いを馳せるガイドツアーです。

編集部のおすすめポイント

笠置から柳生まで約8kmのウォーキングをしながら、ポイントごとに歴史を聴くことができます。

4.ボルダリングの世界~笠置のボルダリングエリアを歩く~

内容紹介

笠置には、国内でも有数のボルダリングエリアがある。このガイドでは、実際にボルダリングエリアを歩きながら、有名な岩をいくつか紹介する。どうして人間は岩を登るのか、この岩はどうやって登るのか、など考えながら楽しんでほしい。最後には、まだ三人しか登ったことがない伝説の岩も紹介する。このガイドのスタート地点は、笠置大橋だ。さぁ、ボルダリングの世界を体験しよう。

編集部のおすすめポイント

このガイドを聴くと、何気ない岩も、いろんな形があって、いろんな表情があるんだってことに気付けると思います。そして、ボルダリングを体験してみたくなるはず!

ナレーションは京都弁で。京都出身の藍谷早咲さんにお願いしました。

今回、ボルダリングのガイドを除く3本のガイドは、京都出身の声優の藍谷早咲さんに、京都弁でナレーションを担当して頂きました。ぜひ、素敵な京都弁でガイドを体験ください。

藍谷早咲さんのTwitterは@aiyasaki

言語は、英語と台湾語も対応

言語は、日本語だけでなく、英語と台湾語も対応しています。

すべて無料でアプリで聴くことができるので、ぜひこの機会に、京都・笠置に足を運び、ガイドを体験してみてください!
※まだアプリをダウントードしていない方は、アプリストアで「Pokke」と検索 or 下のリンクからダウンロードください。

その旅に、物語を。

トラベル音声ガイドアプリ Pokke

関連記事を見てみる

Pokkeは、最高な旅に必須のアプリです。

様々な観光スポットを音声で案内してくれる音声ガイドツアーアプリ。 その場所の見どころポイントだけではなく、歴史や文化、秘密、エピソードなども聴くことができます。 Pokkeで音声ガイドを聴きながら旅をすれば、ただ見て回るだけでは分からなかった世界が見えてきます。 あなたもPokkeと一緒に出かけてみませんか?

© 2018 MEBUKU Inc.