アプリ案内

その旅に、物語を。

平安神宮

朱色の大鳥居がシンボルマークの平安神宮。
京都三大祭「時代祭」でも名高く京都では指折りの初詣の名所です。
平安京が建てられた際、京都四神相応の地の中心に位置し、四方を守られたパワースポットで、参拝の利益は倍増すると言われています。
混雑を避けたい方は、元旦の夜、2日の朝5時頃の早朝を狙いましょう!

📸: @rin.ne.cos さまよりご提供

平安神宮のストーリー
エリア 日本 > 京都
施設名 平安神宮
住所 京都府京都市左京区岡崎西天王町97
営業時間 境内参拝時間 6:00~18:00(3月15日~9月30日)

※季節・感染状況に応じて時間が変更となる場合があります。
Webページ http://www.heianjingu.or.jp/
アクセス 地下鉄東西線「東山駅」下車、1番出口より徒歩10分
京阪鴨東線「三条駅」「神宮丸太町駅」下車、徒歩15分
料金 境内無料、神苑拝観 大人600円、小人300円
京都のストーリー
一覧で見る