アプリ案内

その旅に、物語を。

イスタンブールに行くなら泊まりたい!おすすめホテル10選

公開日:2022.11.24

目次

ヨーロッパとアジアの境にまたがるボスポラス海峡を中心に広がる、トルコ最大の都市がイスタンブールです。アジアとヨーロッパの文化が融合した食事や文化などが人気を集め、世界中から毎年多くの観光客が訪れます。

人気の観光地だけあり宿泊施設であるホテルも充実。本記事では、そんなトルコにあるおすすめのホテルをご紹介させていただきます。歴史を感じさせる建物を利用した、トルコならではのホテルなどは特に必見です。

👇こちらの記事もおすすめ
トルコ旅行を体験!カッパドキアの楽しみ方、観光スポット紹介

2022年5月に新規オープン!JW マリオット・ホテル イスタンブール・マルマラ シー

出典:Expedia

2022年5月に新規オープンした今話題の国際ホテルチェーン、マリオット系列のホテルがこちらです。マルマラ海に面する海沿いに建てられ、近未来を感じさせる独創的な外観が特徴。

館内には5件のレストランやプール、スパなどを兼ね備え、ホテルの中だけでも楽しめる充実の設備となっています。

空港から車で約25分とアクセスの良さも人気の秘訣です。

≫「JW マリオット・ホテル イスタンブール・マルマラ シー」の料金をみる

マルマラ海に面したバルコニー付きの客室がおすすめ

出典:Expedia

全12タイプ、合計204の客室の中でおすすめは、マルマラ海に面したバルコニー付きの客室です。バルコニーから一歩外に出ると、潮風の香るトルコの海を一望でき開放感は抜群です。

客室の内装は木目調の床とモダンなデザインが特徴。モザイクタイルが施されたバスルームも、非日常を味わえるリラックス空間となっています。

≫「JW マリオット・ホテル イスタンブール・マルマラ シー」の料金をみる

高級ホテルの代名詞的存在!ザ リッツ カールトン、イスタンブール

出典:Expedia

トルコ市街やボスポラス海峡などを一望することのできる市内中心部に位置する、世界的にラグジュアリーホテルとして有名なリッツ カールトンブランドのホテルがこちらです。

東洋文化とヨーロッパ文化を織り交ぜたトルコらしい、印象的なデザインの調度品や家具でまとめられた豪華さの中にも落ち着きを感じることのできる空間づくりが人気を集めています。

≫「ザ リッツ カールトン、イスタンブール」の料金をみる

トルコ風の内装や豪華な大理石のバスルームが設置された客室

出典:Expedia

こちらのホテルの客室はトルコ風のインテリア、大理石で作られた豪華なバスルームなど5つ星ホテルの名に恥じることのない、素敵な空間と設備で宿泊客をもてなしてくれます。

朝食やアフタヌーンティーが楽しめる、クラブラウンジへアクセス可能なクラブルームも用意されているためホテルでの滞在を楽しみたい方には、こちらのお部屋がおすすめです。

≫「ザ リッツ カールトン、イスタンブール」の料金をみる

iPadで様々なリクエストができる最先端ホテル!アドレス イスタンブール

出典:Expedia

水族館やトルコ市内を眺めることのできる展望台を備えた、エマールスクエアの一角にある5つ星ホテルがこちらです。

20以上の客室タイプが用意されており、最も一般的なデラックスタイプの客室でも30平米とゆとりのある広さで快適にお過ごしいただけます。

また全客室にはiPadが備え付けられ、ルームサービスやハウスキーピングの依頼といった手続きが可能な最新技術も導入をしています。

≫「アドレス イスタンブール」の料金をみる

景色を楽しみながら利用できる、スパやプールを完備

出典:Expedia

ホテルの11階にはトルコの町並みを一望しながら利用することのできる、スパとプールを併設しています。

スパは4つの施術室を備えており、トルコ伝統的なトリートメントやスチームサウナをお楽しみいただけます。カップルで利用ができる特別ルームも人気です。

プールは年間を通して利用のできる温水プール。プールサイドにはビーチベッドが設置され、スナックやジュースなどを注文することができます。

≫「アドレス イスタンブール」の料金をみる

1895年創業の老舗ホテル!ペラ パレス ホテル

出典:Expedia

1895年に創業したイスタンブール市内でも歴史のあるエレガントな内装と外観が特徴のホテルがこちらです。開業以来、各国の有名人や著名人も多数訪れ、トルコ国内では名門ホテルの一つとなっています。

客室では年代物の家具や調度品、トルコの伝統的な様式のバスルームなど、長年の歴史の中で育まれたトルコの伝統を感じる雰囲気をお楽しみいただけます。

≫「ペラ パレス ホテル」の料金をみる

フランス・イタリア・トルコと世界各国の料理を楽しめるレストランあり

出典:Expedia

ホテルのメインレストランである、Agatha Restaurantではフランス・イタリア・トルコの料理を組み合わせたオリジナルメニューを提供しており、長年に渡り旅行者だけでなく地元民からも愛されるレストランです。

朝食から夕食まで1日3回の時間に分けて営業しており、本格的な料理から軽食まで様々なシーンで利用いただけます。

≫「ペラ パレス ホテル」の料金をみる

2つのプールと385室を備えた大型ホテル!CVK パーク ボスポラス ホテル イスタンブール

出典:Expedia

屋内・屋外合わせて2つのプール、スイートルームを含む合計385の客室を完備した、イスタンブール市内でも大型のホテルがこちらです。

地下鉄タクシム駅から徒歩2分の場所に位置しアクセスが便利なだけでなく、客室からはボスポラス海峡の美しい景色を眺めることができるので人気を集めています。

また、客室はトルコの伝統的デザインの装飾とバスルームのジャグジーなど最先端の設備を兼ね備えた仕様となっています。

≫「CVK パーク ボスポラス ホテル イスタンブール」の料金をみる

ボスポラス海峡の絶景を一望できる、レストランやバーが魅力

出典:Expedia

ホテルの中にある、レストランやバーではボスポラス海峡の絶景を眺めながら美味しいお料理やお酒を満喫することができます。

ステラ ラウンジ&バーでは、昼は太陽の光を浴びながら、夜はライブミュージックを楽しみながらオリジナルカクテルを堪能することが可能。1日の旅の疲れを癒すリラックス空間としても大変おすすめです。

≫「CVK パーク ボスポラス ホテル イスタンブール」の料金をみる

高層フロアからの眺めは抜群!ザ マルマラ タクシム

出典:Expedia

トルコの建国を記念するモニュメントがあるタクスィム広場のすぐ近くに位置する、5つ星ホテルがこちらです。

スイートルームを含む全375の客室を完備した大型高層ホテルで、各部屋に設置された大きな窓から見えるトルコ市内の眺望はおすすめのポイントです。

客室は暖色系の温かい印象のベットルームと、白を基調とした高級感あふれるバスルームで構成され、40インチの大型テレビや環境に配慮したアメニティーなどが準備されています。

≫「ザ マルマラ タクシム」の料金をみる

食を楽しむ5つのレストランやショップあり

出典:Expedia

ホテル内には、ボスポラス海峡の絶景を眺めながら美味しいトルコ料理やインターナショナルメニューを楽しむことのできるレストランを併設しています。

また手作りチョコレートを販売するショップも併設されており、お土産として購入することも可能。ピンクや緑色をした見た目にも可愛らしい、丸い形のチョコレートが人気を集めています。

≫「ザ マルマラ タクシム」の料金をみる

個性的な家具が特徴のホテル!ザ ステイ ニサンタシ – スペシャル クラス

出典:Expedia

国際的な賞を数々と受賞しているAutoban社によって設計されたこちらのホテルは、個性的なインテリアや家具が特徴のホテルとなっています。

31平米の広さを兼ね備えたスーペリアルームには、ソファー、作業用のデスク、ガラス張りのバスルームとウォークインクローゼットなどセンスあふれるデザインを意識しながらも、実用性も担保しています。

≫「ザ ステイ ニサンタシ – スペシャル クラス」の料金をみる

終日営業!開放感抜群のニサンタシ ラウンジ

出典:Expedia

1階にあるロビーと一体になったクラシックでモダンな雰囲気で演出されたレストラン「ニサンタシ ラウンジ」では、1日を通して様々な種類の美味しい料理をいただくことができます。

パスタや肉料理などの本格的なものから、コーヒー・紅茶、カクテルなども用意されているため、カフェやバーとしてもお使いいただけます。

≫「ザ ステイ ニサンタシ – スペシャル クラス」の料金をみる

日本でもおなじみのIHGグループ!インターコンチネンタル イスタンブール IHG ホテル

出典:Expedia

日本でもおなじみのインターコンチネンタルグループが運営している、イスタンブールのタクシムにあるホテルがこちらです。ドルマバフチェ宮殿やルトゥフィ クルダル会議場なども徒歩圏内の市内中心部に位置しています。

館内には様々な種類のレストランも併設されており、ホテルの庭園に面した屋外での食事も楽しめるVeranda Restaurant & Loungeは特におすすめです。

≫「インターコンチネンタル イスタンブール IHG ホテル」の料金をみる

スイートルームには全面ガラス張りのジャグジーを完備

出典:Expedia

クラシック、エグゼクティブ、スイートの3タイプから選べる客室は、IHGグループらしく誰しもが使いやすい、広々とした清潔感のある作りとなっています。

スイートルームには外の景色を眺めることのできる大きな窓のついた、全面ガラス張りのジャクジーを完備。自宅では味わうことのできない、豪華な旅行気分を満喫することが可能です。

≫「インターコンチネンタル イスタンブール IHG ホテル」の料金をみる

トルコ式の浴室「ハマム」がついた客室あり!バルセロ イスタンブル

出典:Expedia

緑あふれるお散歩スポットであるタクスィム・ゲジ公園から徒歩5分ほどの場所の観光にも便利な立地に位置している5つ星ホテルがこちらです。

こちらのホテルの特徴はトルコ式の浴室である「ハマム」がついた客室を用意している点です。日本ではなかなか体験できない、貴重な体験ができるのも旅の楽しみ方の一つとしておすすめです。

≫「バルセロ イスタンブル」の料金をみる

健康志向の方に!絶景も楽しめるウェルネスセンターを完備

出典:Expedia

ホテル11階には1200平米の広さを持ったウェルネスセンターを完備。2つのサウナ、マッサージルーム、最先端の器具が揃ったフィットネス スタジオが用意されています。

フィットネス スタジオでは眼下に広がるトルコ市内の景色を一望しながら、心地よい汗を流すことができます。

≫「バルセロ イスタンブル」の料金をみる

1930年代に建てられた歴史ある建物が特徴的!シャングリ・ラ ボスポラス イスタンブール

出典:Expedia

オスマンスタイルとアジアンテイストのデザインが融合した、トルコらしい雰囲気を感じることのできる人気のホテルがこちらです。イスタンブールのベシクタシュ地区に位置しており、1930年代に建てられた歴史ある外観が特徴となっています。

ゲストルームは全16タイプ・186室が用意され、床から天井まで続く大きな窓や大理石のバスルームと豪華な内装が人気を集めています。

≫「シャングリ・ラ ボスポラス イスタンブール」の料金をみる

一流の味が楽しめるレストラン「イストトゥー」

出典:Expedia

一流シェフが腕をふるい世界各国の美味しい料理を提供している「イストトゥー」はこのホテルに宿泊をしたらぜひ訪れていただきたいレストランの一つです。

近海で取れた新鮮な魚を利用した料理やケバブなどのトルコ料理は、是非食べていただきたいおすすめの料理です。

また海を眺めることのできるテラス席も完備しているため、お天気の良い日は外でのお食事もお楽しみください。

≫「シャングリ・ラ ボスポラス イスタンブール」の料金をみる

👇【保存版】イスタンブール旅行で読んでおきたい記事3選
西と東の文化が交わるトルコ!食文化や特徴を旅行前にチェッ
人気商品やおすすめ雑貨はこれ!トルコで買いたいお土産を紹介
トルコ料理はなぜ入ってるの?世界三大料理の特徴や食材を紹介

このストーリーを
シェアしよう

イスタンブールに行くなら泊まりたい!おすすめホテル10選 | https://jp.pokke.in/blog/14689

Pokke公式SNSアカウントを
フォローして、
世界の旅先の物語に触れよう

共有

https://jp.pokke.in/blog/14689

リンクをクリップボードにコピーしました。