都市からガイドを探す▼

shibamata to art – 柴又FU-TENアートルームガイド

14人のアーティストの表現する柴又

shibamata to art - 柴又FU-TENアートルームガイド

14人のアーティストたちがShibamata FU-TENの客室一杯に表現する、新しい柴又の景色。

柴又アートルームプロジェクトは、まちの見え方が変わる、思わず誰かにシェアしたくなる、そんな特別な体験ができるようなアートを取り入れた客室をつくり、柴又の新たな魅力を発信します。

このガイドでは、壁一面に表現されたアーティストたちの思いやテーマを、アーティスト本人の言葉で解説していきます。

※14人目のアーティストは近日公開予定です。

1.大川 友希「elephantom room」

2.庄島歩音「The warmth of the town」

3.Keeenue「Line of Pine」

4.尾花賢一「放蕩息子の帰還」

5.田中健太郎「すこしまえのはなし」

6.平山 昌尚「7604」

7.中島麦「WM〜SHIBAMATA FU-TEN」

8.池平徹兵「羽化するアトリエ」

9.福井伸実「ここはごきげんなばしょ」

10.キムテボン「夢の旅路 – 想像の欠片たち 純情編-」

11.加藤美紀「花昇龍」

12.松岡マサタカ「ツキ」

13.伊藤桂司「柴又龍神逍遥」

shibamata to art – 柴又FU-TENアートルームガイドの物語をPokkeで聴いてみる

インストールは無料です

東京の他のオススメスポットも見てみよう

ガイドを都市で探してみる

ガイドを国で探してみる

国の一覧を見る

Pokkeは、最高な旅に必須のアプリです。

様々な観光スポットを音声で案内してくれる音声ガイドツアーアプリ。 その場所の見どころポイントだけではなく、歴史や文化、秘密、エピソードなども聴くことができます。 Pokkeで音声ガイドを聴きながら旅をすれば、ただ見て回るだけでは分からなかった世界が見えてきます。 あなたもPokkeと一緒に出かけてみませんか?

© 2018 MEBUKU Inc.