アプリ案内

その旅に、物語を。

【インタビュー】白井悠介さん 河口湖北原ミュージアムの音声ガイドナレーションを終えて

山梨県 河口湖

今回、山梨県にある河口湖北原ミュージアムの音声ガイドのナビゲーターをお願いしたのは声優の白井悠介さん。
ナレーションの収録後に、今回の感想やガイドの注目ポイントなどをお聞きしました。
また、インタビュー動画も届きましたので、ぜひチェックしてみてください!

\ インタビュー動画🎁 /




河口湖一周マラソンなんかもしたことがあって、とても思い出深い土地でもあります

── 最初に今回の収録を終えてのご感想をお願いします

白井悠介さん:今回、河口湖北原ミュージアムさんのおもちゃの展示に関するナレーションでしたが、歴史のあるものから貴重なものまで本当に色々な種類のおもちゃに触れることができました。

僕としては、実際にどのような様子で展示されているのか、原稿でしか分からないので一度直接見に行ってみたいなという気持ちになりました。

また、個人的なことですが、事務所の養成所時代に河口湖で夏休みの合宿がありまして、河口湖一周マラソンなんかもしたことがあって、とても思い出深い土地でもあります。

機会があればまた河口湖に行って、北原ミュージアムさんにも寄ってみたいなと思いました。

驚きというか意外な発見もあったりして面白かったですね

── 今回のガイドのなかで印象に残ったところはありますか?

色々なおもちゃの成り立ちや変化ですね。昔はこんな素材で作られていたけど、段々それが使えない状況になって、おもちゃが様変わりしていった様子、そういったおもちゃの歴史にとても見どころを感じました。

今までおもちゃの歴史について考えたことは無かったんですけど、こうして深く考えてみると背景や理由があってとても興味深くなりましたね。

そのなかでもびりけんさん。てっきり日本の物だと思っていたんですけど、アメリカの方が作っていたんですね。そういう驚きというか意外な発見もあったりして面白かったですね。

── 最後にこのガイドを聞かれる方に向けてメッセージをお願いします

今回、音声で皆さんを案内するという形でナレーションをさせていただきましたが、僕が話している内容をもとに展示を見てみると、また違った視点でおもちゃを見ることができるかと思います。

是非ぜひ北原ミュージアムさんまで足を運んでいただいて、もし気に入ったおもちゃがあればショップで手に入るかもしれないですし、余すことなく楽しんでいただければと思います。

白井悠介さんのサイン入り色紙があたるTwitterキャンペーン

今回の河口湖北原ミュージアムの音声ガイドのリリースを記念して、白井悠介さんのサイン入り色紙があたるTwitterキャンペーンなど行っております。ぜひチェックしてみてください!


 

詳細はこちら
このストーリーを
シェアしよう

【インタビュー】白井悠介さん 河口湖北原ミュージアムの音声ガイドナレーションを終えて | https://jp.pokke.in/story/6122

Pokke公式SNSアカウントを
フォローして、
世界の旅先の物語に触れよう

河口湖のストーリー
一覧で見る

共有

https://jp.pokke.in/story/6122

リンクをクリップボードにコピーしました。