アプリ案内

その旅に、物語を。

湯畑

独特な温泉の香り、ふつふつと湧き立つ約51度の源泉に真っ白な湯気。

pH2.1の強い酸性の湯畑源泉は、幻想的で美しい景観が私たちを楽しませてくれる、草津温泉の名所です。

湯畑の源泉は、御汲み上げの湯から湧き出ています。近くで見るとふつふつと湧き出ています。

草津には主に6つの源泉があり、草津温泉全体では毎分32,300リットル以上、1分に一般の家庭の浴槽が200杯溜まる計算になります。

そのうちここ湯畑源泉から湧くお湯は毎分約4,000リットル、1000年以上にわたって湧き出し続け、湯の成分である湯の花が沈殿し、ご覧のように底は真っ白になっています。

畑の脇には手湯や足湯が整備されており、湯畑を眺めながら温泉につかることができます。

この湯けむり亭は、総檜造りの東屋で建物は江戸時代にこの場所にあった共同浴場「松乃湯」を再現しました。

湯畑から引いた温泉を湯だまりで触れられるほか、気軽に足湯を楽しむことができます。

草津のお湯は高温で強い酸性泉であるため、手や足を数分浸すだけでも温浴効果があるとされていますので、ぜひお湯に触れてみてください。

湯畑のストーリー
エリア 日本 > 群馬県 > 草津
施設名 湯畑
住所 群馬県吾妻郡草津町草津
営業時間 終日
Webページ https://www.kusatsu-onsen.ne.jp/
アクセス バスターミナルより徒歩5分
料金 無料
草津のストーリー
一覧で見る