アプリ案内

その旅に、物語を。

【インタビュー動画あり】小西克幸さん 長崎出島の音声ガイドナレーションを終えて

長崎県 長崎市

今回、長崎県長崎市にある長崎出島~西洋へ開かれた唯一の窓口~の音声ガイドのナビゲーターをお願いしたのは声優の小西克幸さん。
ナレーションの収録後に、今回の感想やガイドの注目ポイントなどをお聞きしました。
また、インタビュー動画も届きましたので、ぜひチェックしてみてください!

\ インタビュー動画🎁 /




長崎出島のナレーターを任せていただいてとても嬉しいです

── 今回の収録を終えてのご感想をお願いします

小西克幸さん:僕は長崎出身ではないんですが、今回長崎出島のナレーターを任せていただいてとても嬉しいです。
実は長崎には一度も行ったことがないんですが、それでも人から長崎が良かったよ、という話は聞いていたので一度行ってみたいと思っていました。ですので、今回そんな長崎に触れる機会を与えていただき、非常に感謝しています。

── 音声ガイドの原稿を読まれて印象に残ったエピソードはありますか?

そうですね、オランダから直接日本に来ていたわけでなくて、インドネシアに貿易の拠点があって、そこからアジアの色んな国に来ていたというのが、意外で面白かったですね。当時の造船技術だと、オランダから日本まで来るのは大変なことでしょうし、途中で中継していたのかなとは思っていたんですが、なるほどなと納得しました。

── 今回、出島のなかで実際に見てみたいなとおもったところはありますか?

行ったことがないので順番に全部見て回りたいですね。読んだだけだと、自分の中で想像しているだけですので分からないこともたくさんありまして、やはり実際に自分の目で見て確かめたいと思いました。

── 読み方の雰囲気などで意識されたところはありますか?

一緒に歩いて案内しているような距離感で読ませていただきました。これを聞く方が、出島に来て良かった、楽しかったと思えるように意識していました。

── 最後に音声ガイドを聞かれるファンの方に向けて一言お願いします

今回、長崎の出島というところで音声ガイドを担当させていただきまして、個人的にも非常に興味を持てる場所でしたので、今はなかなか旅行に行きづらい時期ではありますが、僕も時間ができたら行ってみたいと思いますので、皆さんも気になったら長崎の出島まで足を運んでいただけたら嬉しいなと思います。
出島は、「島」といっても今は陸続きだそうですので、昔と違って気軽に行けると思います。長崎近辺に住んでいる人は必ず行ってください(笑)。

 

小西克幸さんのサイン付色紙&出島のオリジナルポストカードがあたるTwitterキャンペーン

今回、長崎県長崎市にある長崎出島~西洋へ開かれた唯一の窓口~の音声ガイドのリリースを記念して、小西克幸さんのサイン付色紙&出島のオリジナルポストカードがあたるTwitterキャンペーンなど行っております。ぜひチェックしてみてください!


👇【保存版】長崎の読んでおきたい記事3選
長崎でおすすめのホテル10選!大人の贅沢旅を満喫するならここ!
長崎の名産といえば!お菓子や果物、お土産について徹底紹介
旅行の記念におすすめ!長崎で買いたい雑貨、小物のお土産20選

詳細はこちら
このストーリーを
シェアしよう

【インタビュー動画あり】小西克幸さん 長崎出島の音声ガイドナレーションを終えて | https://jp.pokke.in/story/11542

Pokke公式SNSアカウントを
フォローして、
世界の旅先の物語に触れよう

長崎市のストーリー
一覧で見る

共有

https://jp.pokke.in/story/11542

リンクをクリップボードにコピーしました。