アプリ案内

その旅に、物語を。

【インタビュー】鈴木愛奈さん サケのふるさと千歳水族館の音声ガイドナレーションを終えて

北海道 千歳

千歳水族館では、小さい頃にサケの稚魚の放流をした思い出もあります

── 収録を終えてのご感想をお願いします。

鈴木愛奈さん:そうですね、ここまでナレーションをたっぷりやらせていただいたことが初めてだったので、大変だったところはあるんですけど、今後の自分の声優活動においてとても勉強になることでしたのでとてもありがたいことだなと思います。

── 鈴木さんは千歳市のご出身ですが、千歳水族館の思い出などはありますか?

もともと千歳水族館にはよく通っていまして、特に思い出として残っているのは、私が本当に小さい頃に妹と一緒におじいちゃんに連れて行ってもらってサケの稚魚の放流をしたことですね。

ポルカドットスティングレイというおさかなの名前が私の中二心をくすぐる

── 今回の音声ガイドでぜひ聴いてほしいおさかなを教えてください。

そうですね、ポルカドットスティングレイっていう、私の中二心をくすぐる、すごくカッコいい名前のおさかなが登場するんですよ。他にもネオランプロローグスブリチャージとか、すごくカッコいいなと思って。私自身、この台本を読んで初めて知った名前のさかなが多くて、今回とてもワクワクしました。

── 普段の声のお仕事と比べて特に意識したところはありますか?

今回、意識したところはとにかく、滑舌ですね。 そこがやっぱり一番大変なところでした。

千歳水族館と音声ガイドをぜひ楽しんでほしい

── 最後に鈴木さんのファンの方に向けて一言お願いいたします。

私の生まれ育った街の、私が小さいときから通っていた千歳水族館から、音声ガイドのナレーターとして声を掛けていただいたときは、本当に嬉しかったです。この音声ガイドを聴いていただく方には、千歳水族館でしか見ることのできないお魚でしたり、水中観察ゾーンなどがあるので、ぜひ楽しんでいってほしいなと思います!

このストーリーを
シェアしよう

【インタビュー】鈴木愛奈さん サケのふるさと千歳水族館の音声ガイドナレーションを終えて | https://jp.pokke.in/story/4782

Pokke公式SNSアカウントを
フォローして、
世界の旅先の物語に触れよう

千歳市のストーリー
一覧で見る

共有

https://jp.pokke.in/story/4782

リンクをクリップボードにコピーしました。