アプリ案内

その旅に、物語を。

【後編】親子で楽しめる謎解き音声ガイド体験~サケのふるさと 千歳水族館~

北海道 千歳市 サケのふるさと 千歳水族館

前編はこちらからご覧いただけます。

\ 👇体験動画はこちら /



千歳川ロードではヌマガレイの謎に挑戦

その次にやってきたのが、千歳川ロード。

ここでは千歳川の上流、中流、下流と流れに沿って、それぞれの環境に生息する生き物を見ることができます。

ハナカジカやウグイ、イトヨについてなど、6つのガイドを楽しめます。


そして、千歳川ロードの謎は、ヌマガレイがヒントになっています。

ヌマガレイの水槽の前で、3人集合して何度も音声ガイドを聴いては話し合いを繰り返しながら、謎を解いていました。

ピラニアにも会える世界の淡水魚ゾーン

世界の淡水魚ゾーン。

ここでは、その名の通り、日本だけではなく世界の淡水魚を見ることができます。


世界の淡水魚ゾーンでは、デンキウナギやピラニアなど、9つの音声ガイドを聴くことがでます。

ちなみに、デンキウナギについては、こんな解説を聴くことができます。

“体のつくりも独特で、頭のすぐ後ろに小さなヒレが見えますが、実は全ての内蔵がその辺りまでに詰め込まれています。 ですので、人間で言えば胸元までに胃や腸が詰まっていて、喉元すぐに肛門があることになります。 では、後ろの長い体には何が入っているかと言うと、背骨と最低限の筋肉の他は、全て発電のための器官になっています。”

聴かないと分からないことを、音声ガイドは教えてくれます。

世界の淡水魚ゾーンの謎は9つのマスを使ったものです。

直接的に謎を解く方法もあれば、いろいろな水槽を回りながら、スマートフォンと水槽に貼られたパネルを交互に眺めながら答えに辿り着く、という方法もあるようです。

水中観察ゾーンと最後に浮かび上がる言葉

最後に訪れるのが、水中観察ゾーン。

千歳川の中の様子を7つの窓から覗くことができます。
本物の川の環境そのものと、四季折々の様々な生き物たちの営みを直接見ることができるゾーンです。


ここに用意されている7つ目の問題を解き終えると、最後の謎として、ある言葉が浮かんできます。

この言葉を、売店スタッフに伝えると、ある素敵なプレゼントがもらえるのです。

 


最後に

今回は小学生のお子様と、お母様にご協力いただき、終始一緒に考え悩み、お魚の勉強もしながら、謎解きで楽しんでいる様子を伺えました。

大人だけでなく、小学生のお子様もスマートフォンを使って水族館の体験を楽しんでいらっしゃるようでした。

是非、ご家族などグループでも「Pokke」をダウンロードして、千歳水族館を楽しんでください!


\ 👇 千歳水族館の音声ガイドの詳細はこちら! /

 

施設情報

施設名 サケのふるさと千歳水族館
エリア 日本 > 北海道 > 千歳市
住所 北海道千歳市花園2丁目312
営業時間 9:00~17:00
定休日 年末年始休館
2021年12月29日~2022年1月1日

メンテナンス休館
2022年1月11日~31日

このストーリーを
シェアしよう

【後編】親子で楽しめる謎解き音声ガイド体験~サケのふるさと 千歳水族館~ | https://jp.pokke.in/story/5899

Pokke公式SNSアカウントを
フォローして、
世界の旅先の物語に触れよう

千歳市のストーリー
一覧で見る

共有

https://jp.pokke.in/story/5899

リンクをクリップボードにコピーしました。