フォロ・ロマーノは約2000年前の古代ローマ遺跡で、世界遺産に指定されています。フォロ・ロマーノとはローマ市民の広場という意味で、政治・宗教の中心として栄えました。壮大な神殿や凱旋門がそびえ立ち、水道が張り巡らされていた往時の面影をみることができます。

フォロ・ロマーノ 〜古代ローマの政治・経済・宗教の中心〜

アプリPokkeとは?

フォロ・ロマーノは、古代ローマの民主政治の中心だった場所で、商取引の市場、裁判所、市民集会所などがあり、多くの人々が集う場でした。

アントニヌス・ピウスとファウスティナ神殿

最初に見えるのが皇帝アントニヌス・ピヌスが妻のために建てた神殿です

フォロ・ロマーノは古代ローマの中心部にあたる場所です。約1500年以上も前の遺跡群です。「フォロ」は「フォーラム」という言葉の語源で、多くの人が集まる場所を意味しています。そして、「ロマーノ」は「ローマ」という意味。つまり、フォロ・ロマーノとは、「ローマ市民の広・・・

エミリア公会堂

サッカ場ほどの広さのエミリア公会堂は裁判や会議など様々な用途で使われました。

右手に見えてくる大きな遺跡が、エミリア公会堂です。建物はほとんど原型がなく、どちらかというと原っぱに近くなっていますが、ここに大きな建物があったのです。もう1500年以上も前のことなので少しでも残っていることが逆・・・

クーリア・ユリーア(元老院議事堂)

300人の元老院議員が議論を交わした場所です

もともとは、ローマ王政期に始めて建てられたという歴史のあるもので、のちに、シッラやシーザーの時代に建て直されています。しかし、7世紀には、聖アドリアーノ教会として内装が大幅に変えられてしまい・・・

セプティミウス・セウェルス帝の凱旋門

元老院議事堂の斜め前方には、西暦203年に建てられた凱旋門が見えます

これが、セプティミウス・セウェルス帝の凱旋門です。建設は203年。皇帝セプティミウス・セウェルスが、第六次パルティア戦争の勝利を記念して建設したものです。この後にもいくつかご紹介しますが、この時代の人は・・・

フォーカス帝の記念柱

西暦608年、教皇にパンテオンを献上した業績で建築されました

サートゥルヌスの神殿をぐるっと回って、折り返しましょう。折り返すと、正面左側に一本の高い柱が見えます。そちらに歩みを進めましょう。あれが、フォーカス帝の記念柱です。ローマ教皇にパン・・・

ユリウスのバジリカ

ユリウス・カエサルが建設を始めた場所で裁判などが行われました

フォーカス帝の柱に向かって、右側に、広い原っぱのような場所が広がっています。最初の方で見た、エミリア公会堂の跡に似ていますね。ここは、ユリウスのバジ・・・

カストルとポルックスの神殿

紀元前495年、レギッルス湖畔の戦いの勝利を記念して建設されました

カストルとボルックスの神殿です。紀元前495年、レギッルス湖畔の戦いの勝利への感謝を込めて建設されたそうです。やはり、名誉なことを成し遂げると、巨大な建物がまるっと作られてしまう、そん・・・

ウェスタの神殿

ヴェスタは家庭の守り神で燃え盛る火をご神体としました

向かって、カストルとポルックスの神殿の目の前左方向にあるのがウェスタ神殿です。3本の柱と壁の部分が一部残っていますね。ウェスタとは、かまど、家庭の・・・

ヴェスタの巫女の家

ご神体の火を守るのは6人の巫女たちでした

また、この6人の巫女は、火を守るために、神殿近くに住んでいました。それがウェスタ神殿の前方にあるウェスタの巫女の家です。この家には、厨房から祭壇、浴室、暖房施設など、巫女が外に出・・・

ロムルスの神殿

マクセンティウス帝が息子のために建てた神殿です

ウェスタの巫女の家の横にある、円形の建物をご覧ください。あれは、ロムルスの神殿です。マクセンティウス帝が、息子のロムルスのために建てた神殿だそうですが・・・

マクセンティウス帝のバジリカ

古代ローマ最大の、そして最後のバシリカです

ロマヌスの神殿の横にある大きな建物が、マクセンティウス帝のバジリカです。全体は、100m×60mもあります。フォロ・ロマーノ内にある他の「バジリカ」と同じく裁判や会議に利用され・・・

ローマ考古学博物館

フォロ・ロマーノの発掘品が展示されています

さて、フォロ・ロマーノの散策も終わりに近づいてきました。マクセンティウス帝のバジリカをさらに進むと、黄色い壁の建物が見えてきます。ここは、ローマ考古学博物館で、フォロ・ロマーノないで発掘した・・・

ティトゥス帝の凱旋門

西暦82年に建設された凱旋門で細やかな装飾が見どころです

右側を見ると、大きな凱旋門が見えます。近づいてみましょう。ここが、フォロ・ロマーノ、最後の見どころスポットです。この凱旋門は、ティトゥス帝が、ユダヤ戦争に勝利した・・・

フォロ・ロマーノの歴史

フォロ・ロマーノとは?成り立ちから用途まで解説します

ラテン語で「フォールム・ロマーヌム」というのですが、イタリア語は、古代ラテン語の語尾を短く母音で切る傾向があり、「フォロ・ロマーノ」と呼ばれています。日本でも英語を経由した言・・・

Pokkeを気に入って頂けたら
いいね、フォローをお願いします

フォロ・ロマーノ 〜古代ローマの政治・経済・宗教の中心〜をPokkeで聴く

Pokkeとは?

様々な観光スポットを音声で案内してくれる音声ガイドツアーアプリ。旅先をただ見て回るだけでは気づけないエピソードをあなただけのガイドが一緒に回ってくれるかのように説明を聞くことができます。

YOU MAY ALSO LIKE

こちらのガイドも人気です

塔の街サンジミニャーノ

スペイン広場

サン・ピエトロ広場 〜天才芸術家ベルニーニによる精巧な設計〜

システィーナ礼拝堂と「最後の審判」

サン・ピエトロ大聖堂

Pokkeが気に入って頂けましたら
いいね!フォローをお願いします。