アプリ案内

その旅に、物語を。

ジェズ教会

ジェズ教会は、1568年よりアレクサンデル・ファルネーゼ枢機卿の後援で新たな教会建設が始まります。

ファルネーゼ家お抱えの建築家ヴィニョーラの設計で進められていきます。

ジェズとは、イエスのこと。正式には「聖なるイエスの御名教会」と言います。

正面玄関は、装飾的な割にはコストの低いプロジェクトを提出したジャコモ・デッラポルタの案が通ります。

サンピエトロ大聖堂のミケランジェロ設計のドームを完成させた建築家です。

ローマ独特のトラバーチンが用いられていますが、スタイルは、やはりフィレンツェのアルベルティによるサンタ・マリア・ノヴェッラ教会の正面からインスピレーションを得ています。

正面中央入り口上部には、IHSのマークが、その左にはイグナツィウスの彫刻が、右にはフランシスコザビエルの彫刻が飾られています。

ジェズ教会のストーリー
エリア イタリア > ローマ
施設名 ジェズ教会
住所 Chiesa del Gesù, Via degli Astalli, 16, 00186
営業時間 7:00-12:30
16:00-19:45
Webページ http://www.chiesadelgesu.org/
アクセス メトロB線Colosseo駅から徒歩15分
料金 無料
ローマのストーリー
一覧で見る