アプリ案内

その旅に、物語を。

真実の口

「嘘をついた者が手を入れると手を食べられてしまう」という中世からの言い伝えで有名な真実の口。
サンタ・マリア・イン・コスメディン教会入り口の柱にあります。ここに設置されたのは1632年のことです。

もともとは古代ローマ時代のマンホールの蓋だったそうです。浮き彫られているのは、うねるような髪と髭におおわれている大河の神「オケアノス」の顔だということです。

真実の口のストーリー
エリア イタリア > ローマ
施設名 真実の口
住所 Piazza della Bocca della Verità, 18, 00186 Roma
営業時間 夏季9:00-20:00(冬は17:00まで)
Webページ -
アクセス メトロB線Circo Massimo駅から徒歩5分
料金 無料(写真撮影は任意の寄付金)
ローマのストーリー
一覧で見る