都市からガイドを探す▼

モンセラ―ト

願い事が叶う?黒いマリア像「エウラリア」

黒いマリア様と少年聖歌隊の歌声で有名なパワースポット『モンセラート』 - スペイン

「モンセラ―ト」とは、バルセバロナ市内から車で約1時間のところに位置する、奇怪な山のあいまに造られたべネディクト会修道院。パワースポットとしても有名で、どこまでも異様な形の岩山が続く風景に圧倒されます。

モンセラートのパワースポットの大聖堂と黒いマリア様

モンセラートの大聖堂の正式名称はサンタ・マリア・モンセラート修道院付属大聖堂
です。

その名の通り、ここはサンタ・マリア・モンセラート修道院付属の大聖堂で、アーサー王の聖杯伝説に登場するべネディクト会に所属しています。
聖杯伝説とは、キリストが最後の晩餐に用いて、使徒たちが十字架上のキリストの血を受けたといわれる神聖な杯の探索をめぐる中世ヨーロッパの伝説です。

また、モンセラートで有名なのが、願い事が叶うと言われている「黒いマリア像」です。大聖堂の中に、法衣などが置かれているいくつかの部屋を通り抜けると、奥に小さな階段があります。その先に設置されています。

かつて、ナポレオンが侵攻してきて、修道院が破壊された時も、この「黒いマリア像」だけは秘密の洞窟に隠されて守られたそうです。

モンセラート修道院の天使の歌声・ヨーロッパ最古の少年合唱団「モンセラット・エスコラ二ア」

10歳から12歳までの声変わりする前の少年たちで構成されたモンセラートの少年合唱団は、「モンセラット・エスコラ二ア」と呼ばれています。
地元カタルーニャ州出身のメンバーは約50名。
ヨーロッパで最も古いといわれる歴史ある合唱団の演奏は、平日13:00と18:45分から行われ、2曲聖歌を歌います。
その美しい天使の歌声、ぜひ生で聴いてみたいものです。

修道院に付属して建てられたエスコラ二ア音楽院では、厳しい試験を通過した少年たちが音楽を学んでいます。現代音楽教育の基礎はここにあるとまで言われる独特の授業だそうです。
世界各国でも公演を行うエスコラ二ア少年聖歌隊の澄みきった歌声は、まさに天使の響き!

大聖堂に響き渡る感動の歌声にじっくり耳を傾けてみましょう。

モンセラートへの行き方・アクセスと地図をご紹介

バルセロナ市内からモンセラ―トまでは、「プラサ・エスパーニャ駅」からカタルーニャ鐡道で行くことができます。構内にある券売機で「アザー・チケット」を選択すると、モンセラート行きのチケットが見つかるはずなのですが、日本語がないので、買い方がわからない方は、窓口へ行って購入しましょう。

スペイン国内の国鉄や地下鉄のチケットは、自動販売機も窓口もクレジットカードが使えるので便利です。モンセラートまでは、途中から登山鉄道に乗る形なのですが、チケットは通しで購入可能です。地下鉄からカタルーニャ鐡道へ乗り継ぐ場合は、ホームを降りたらオレンジ色のマークを探してその方向へ進んでください。

バルセロナ市内からは、チケット購入や乗り換えなどの時間を含めて約2時間くらい、みておいた方がよいと思います。ちなみに電車は、1時間に1本の割合です。

なお、ロープウエイと登山鉄道を利用する場合、それぞれ下車する駅が異なりますのでご注意くださいね。個人的には、登山鉄道がお勧め。ラテン系の国は、お国柄きちんと点検しているのか少し不安ですから・・・。ちなみに地元の人々は、ほとんどロープウエイには乗らないようです。

モンセラートのある最終目的地は、「クラマジェラ」。電車を降りると、目の前には圧巻の風景!見上げてみると、修道院と大聖堂がある建物の背景には、まるで映画の撮影セットさながらの奇怪な山々が広がっています。

山の中腹には、まるで、切り立った山をえぐるようにして修道院がたたずみ、そこから見る風景は、まさに神がつくった雲上の世界といえます。

詳しくは、モンセラートのガイドを聴こう

旅に行く前に、アプリをダウンロードしておけば、モンセラートのガイドを楽しむことができます。ぜひ、ガイドと一緒に最高の旅をお楽しみください。

モンセラ―トの物語をPokkeで聴いてみる

インストールは無料です

バルセロナ周辺の他のオススメスポットも見てみよう

ガイドを都市で探してみる

ガイドを国で探してみる

国の一覧を見る

Pokkeは、最高な旅に必須のアプリです。

様々な観光スポットを音声で案内してくれる音声ガイドツアーアプリ。 その場所の見どころポイントだけではなく、歴史や文化、秘密、エピソードなども聴くことができます。 Pokkeで音声ガイドを聴きながら旅をすれば、ただ見て回るだけでは分からなかった世界が見えてきます。 あなたもPokkeと一緒に出かけてみませんか?

© 2018 MEBUKU Inc.