アプリ案内

その旅に、物語を。

江上天主堂

信者の献身が実現した小さな教会

五島列島のなかでも潜伏キリシタンが最も多かった島、奈留島。
島の多くの人々が250年間に渡る二重信仰を守ったなかで、ここ江上地区の人々は1881年にカトリックに復帰し、1906年頃に簡素な木造の教会を建てました。現在の江上天主堂は1918年に建てられました。

エリア 日本 > 長崎 > 五島列島
施設名 江上天主堂
住所 長崎県五島市奈留町大串1131
営業時間 見学受付時間:9:00~12:00/13:00~15:30

※見学をご希望の場合は、事前連絡が必要になります
※ミサ・葬儀などの教会行事の際には見学ができません。
※詳細はHPをご確認ください。
Webページ http://kyoukaigun.jp/visit/detail.php?id=15
アクセス -
料金 -