アプリ案内

その旅に、物語を。

採荼庵跡

江東区の深川に位置する、採荼庵跡。俳人・松尾芭蕉の「おくのほそ道」の旅の出発点として知られています。目の前の仙台堀川に浮かぶ小舟に乗って千住まで出たのが旅の始まりとされます。現在は、松尾芭蕉の銅像が置かれています。

採荼庵跡のストーリー
エリア 日本 > 東京
施設名 採荼庵跡
住所 東京都江東区深川1-8付近
営業時間 -
Webページ https://www.city.koto.lg.jp/103020/bunkasports/bunka/bunkazaisiseki/shiseki/16022.html
アクセス 【電車】
門前仲町駅より徒歩8分
料金 -
東京のストーリー
一覧で見る