アプリ案内

その旅に、物語を。

【インタビュー】中島ヨシキさん 海きららの音声ガイドナレーションを終えて

長崎県 佐世保

今回、長崎県佐世保市にある九十九島水族館海きららの音声ガイドのナビゲーターをお願いしたのは声優の中島ヨシキさん。
ナレーションの収録後に、今回の感想やガイドの注目ポイントなどをお聞きしました。

\ インタビュー動画🎁 /




楽しんで聞いていただけるような内容になっていれば嬉しいです。

── 最初に今回の収録を終えてのご感想をお願いします

中島ヨシキさん:僕は美術館や博物館に行くと必ず音声ガイドを借りるタイプで、音声ガイドのナレーションは憧れの仕事の一つでしたので、いつか携われたらなとずっと思っていました。

ですので、今回長崎県の海きららさんの音声ガイドをやらせて頂けるというお話を聞いてとても嬉しかったですし、今日も楽しみして収録に来ました。

音声ガイドということで僕のことを知らない方もたくさん聞いてくださるかと思いますので、どの年代の方にも楽しんで聞いていただけるような内容になっていれば嬉しいです。

── 今回のガイドのなかで印象に残ったところはありますか?

最近発見された新種のクラゲでしたり、足が36本のタコが見つかったりなど、まだまだ海には不思議なことがたくさんあるんだなと驚かされました。

水族館にはもちろん僕も遊びに行くこともありますけど、展示というテーマパークという側面だけでなく、研究施設という側面もあるというところを実感しました。

── 最後にこのガイドを聞かれる方に向けてメッセージをお願いします

現在は気軽に遊びに行ける状況ではありませんが、ぜひ皆さんには水族館の方たちが努力して作り上げてきた世界観でしたり、飼育や研究の成果である展示を状況が落ち着いたら現地で楽しんでいただければと思います。

今回、自分たちが住んでいる地球について深く知れるような、より没入できるような体験を目指して、安らかなトーンで大事に一つ一つ読ませて頂きました。

ぜひ、水族館をより深く楽しめる一助になれればと思います。

中島ヨシキさんのサイン入りグッズがあたるTwitterキャンペーン

今回の九十九島水族館海きららの音声ガイドのリリースを記念して、中島ヨシキさんのサイン入りグッズがあたるTwitterキャンペーンなど行っております。ぜひチェックしてみてください!


 

詳細はこちら
このストーリーを
シェアしよう

【インタビュー】中島ヨシキさん 海きららの音声ガイドナレーションを終えて | https://jp.pokke.in/story/6112

Pokke公式SNSアカウントを
フォローして、
世界の旅先の物語に触れよう

共有

https://jp.pokke.in/story/6112

リンクをクリップボードにコピーしました。