アプリ案内

その旅に、物語を。

函館ハリストス正教会

安政7年、日本初のロシア領事館の付属聖堂として建てられた正教会、函館ハリストス正教会。
鐘の音色から「ガンガン寺」と呼ばれています。
現在は国の重要文化財として、また函館市の観光拠点の一つとして多くの人々も訪れます。

📸: @masaji.ueda さまよりご提供

函館ハリストス正教会のストーリー
エリア 日本 > 北海道
施設名 函館ハリストス正教会
住所 北海道函館市元町3-13
営業時間 月曜日~金曜日:午前10時~午後5時 
土曜日:午前10時~午後4時
日曜日:午後1時~午後4時
※現在保存修理工事のため、2020年12月〜2022年12月中旬まで拝観不可
Webページ https://www.orthodox-hakodate.jp/
アクセス 市電 「十字街」電停 下車 徒歩10分
料金 大人:200円
中学生:100円
小学生以下:無料
北海道のストーリー
一覧で見る